ニュースNews
  • HOME
  • ニュース
  • 日本産業推進機構(NSSK)出資先の ユーエスマートによるエッジイノベーションの株式譲受けについて

日本産業推進機構(NSSK)出資先の ユーエスマートによるエッジイノベーションの株式譲受けについて

新規投資

/ 2019.05.22

日本産業推進機構(東京都港区 代表:津坂純 www.nsskjapan.com )は、出資先のユーエスマート株式会社(本社:三重県伊勢市 代表取締役:田口喜啓 www.kidsusland.com以下、「ユーエスマート」といいます。)を通じて、株式会社エッジイノベーション(本社:大阪府吹田市 edge-innovation.co.jp 以下、「エッジイノベーション」といいます。)の株式譲受けを行いましたので、お知らせ致します。

エッジイノベーションは、2015年に設立された大阪府吹田市に本社を置く企業です。同社は「遊びで変える。遊びを変える。」をコンセプトとし、これまで特定の愛好家のためのゲームと捉えられていたサバイバルゲームを、日本発祥のエクストリームスポーツとして幅広い層へ浸透させることを目的に、大阪府、埼玉県、東京都、愛知県と4店舗の屋内サバイバルゲーム施設を展開して参りました。その結果、屋内サバイバルゲーム業界での確かな実績とブランドを築くことができ、成長途中である同業界の先駆者として業界大手の一角を担う規模まで成長することが出来ました。また、それぞれの店舗が世界観を重視した内装作りに力を入れており、高いエンターテインメント性を提供することで、女性や初心者など幅広い顧客層から高い支持を得ております。

一方、ユーエスマートは全国140か所以上のショッピングモールにて、「Kid’s US.LAND」のブランドのもと、年間約360万人が利用する、子供のいる家庭向けのインドアプレイグランド事業を展開しております。天候にかかわらず、子供を気軽にかつ安心・安全に遊ばせることのできる非日常の運動体験の場として、インドアプレイグランドに対する需要は年々高まっております。また、15分100円で遊び放題な点も、安価な週末の行き先として利用者に高い支持を得ております。